Twitter 出会い

ツイッター(Twitter)での出会いは可能である!

ツイッターって、今更どんなものか?説明することもないと思いますが、

 

140文字以内の短い文章をツイート(つぶやき)して投稿するソーシャルネットワーキング(SNS)です。

 

強い利用制限がないため、老若男女、更には未成年も多く使っています。

 

ツイッターを使ったことのある日本人は人口の1/3にあたる4000万人ともいわれています。

 

当然ながら、利用者にはピュアな人は勿論のこと悪意をもって接してくるひと、「荒らし」といわれる人の存在もいるので利用には十分注意が必要です。

 

そんな、Twitterですが、当然ながら出会いを求める人も少なからずいるのも確かな事です。

 

そんなあなたも、ツイッターで出会いがないかなって思っている人の一人だと思います。

 

この先は、最もオーソドックスな出会い方をレクチャーします。

 

但し、注意してほしいのは、行動には責任が伴うってこと。すべては自己責任ですよ。

 

責任を取れない方や未成年の方はこの先は見ないでくださいね。

 

無責任な方と未成年は→ココをクリック

 

 

目次
ツイッター出会い7つの手順
女性の好きそうな趣味のアカウントを作る
同じ趣味の人を男女関係なくフォローしていく
毎日1回はツイートする
お気に入り女性をお気に入りに入れる
お気に入り女性にリプライしていく
お気に入り女性にメッセージ送信く
LINE交換をして出会う
出会い易い女性について
Twitterの出会いは効率的?

 

 

 

 

ツイッター出会い7つの手順

 

Twitterを使った素敵な女性との出会い方について7つの手順にのっとって順序良く行ってください。
下手な鉄砲数うちゃ当たるとも言いますが、それでは出会うためには非常に効率が悪いです。
順序良く行いターゲットを絞っていくことが出会いの早道ですからね。

 

女性の好きそうな趣味のアカウントを作る

Twitterを始めた場合は、先ず自分が活動するジャンルを決めていくことが重要になります。

 

Twitterには、公式のコミュニティーやグループと言ったものは存在しません。つまり、どんな人でも交流を持てるわけですが、アニメ好きでたまらない人がそうじゃない人とはコミュニケーションがとりずらいってのはわかると思います。

 

なので、共通の趣味や興味のあること、仕事の事や地域でのことなど、アバウトだけど別れた交流になってきます。つまり、自分が決めたジャンルに沿って活動していくことが基本になるので、先ずは活動していくジャンルをアバウトで良いから決めていきましょう

 

でも、自分の好きなことだからって女性があまり興味を持たないようなこと、例えば【鉄道大好き】とか【アキバでジャンク屋巡りが好き】とか【柔道や剣道命】みたいな感じの男性が好きそうなことでは女性が寄ってくることは無いですよね。

 

なので、できれば、【旅行か好き】とか【カフェ巡りが好き】とか【ファッション好き】【料理好き】【英会話に興味あり】など、女性が好きそうなジャンルを選ぶのが良いと思います。

 

ちょっとマニアックな所で、【コスプレ好き】なんてのもいいかもしれませんが、これは男性ライバルも多いので、かなりの覚悟で挑んだ方が良いと思います。

 

因みに、私は、カフェやスイーツ、料理のジャンルに絞り活動しましたね。

 

このあたりのジャンルは女性も多く、よくわからなくても、美味しそうなスイーツとかアップしておけばいいし、そういった写真やツイートを挙げている人に対してのリツイートも簡単だし、素直な気持ちで近寄れるのが大きなメリットですね。

 

 

 

同じ趣味の人を男女関係なくフォローしていく

 

前項目で、ジャンルは絞られたと思います。では、次にフォローしていきましょう。ココで、やってはいけないのが、気になる女性にばかりフォローすること。

 

女性と兎に角出会いたいわけだから、無駄に男性をフォローするのはと思うかもしれませんが、男女問わずフォローし良いツイートにはリツイートしましょう。

 

ここで、男女共のフォローをする理由は【出会い厨】という出会いばかりを主眼においた使い方をしている人と思われないようにすることです。

 

この出会い厨と思われた瞬間からブロックされる可能性が非常に高いため、普通であるということを装う必要があります。

 

まあ、食べ物ジャンルでは女性の方が多いので女性へのフォローが必然的に多くなりますが、男性に対しても積極的にフォローするようにしておいてください。

 

 

 

毎日1回はツイートする

 

何より、出会い厨でない、純粋にツイッターを楽しんでいると周りから評価されることは大事。

 

気になる女性のリツイートばかりしていると無視されるばかりでなく、最悪ブロックの刑が執行されることになります。

 

前の項目でも述べていますが、ツイートはあまり考えすぎず、自分の目指したジャンル、例えばスイーツならウェブで見つけた写真なんかを取り上げてアップしツイートしていくのがよいと思います。

 

写真は直観的に「かわいい」とか「美味しそう」とかのコメントもいれやすいので写真を挙げていくのがベストですね。

 

リツイートしてもらった相手で、特に気になる人はチェックを入れておき、彼女がツイートした時は相手を受容したようなリツイートを入れるようにしましょう。

 

あまりしつこくいれると嫌がられるおそれもあるので、【軽く】が大原則。

 

自分という人柄、「良い人」をアピールする程度で返信していきましょうね。

 

 

 

お気に入り女性をお気に入りに入れる

 

上記の通り、フォロー数を増やしツイートを重ねていき、大体フォローが100名を突破し始めると、自分にリフォローしてくる人が数人出てくると思います。

 

基本的に自分を相手にしてくれない人、リフォローしてくれない人がリアルで会ったりすることは無いので、リフォローしてくれた人の中から特に気になる人をお気に入り登録してください。

 

 

 

 

お気に入り女性にリプライしていく

気になる女性からフォローされた場合、すかさずダイレクトメッセージ(DM)を送信しましょう。

 

内容は簡単で、「フォローありがとう!」とか「リフォローどうも!よろしくです(^_-)-☆」な感じであいさつしましょう。

 

挨拶されて嫌な気持ちに鳴る人はいません。また、挨拶をすることで相手にも自分のことを認識してもらえるようになります。

 

気になる異性なら、更にメッセージ送信したいでしょうが、ここは抑えて、立て続けのメッセージは不信感を持つため、挨拶だけにとどめてください。

 

一度挨拶をすれば、リツイートをすることで自然と信頼関係が構築されていきますよ。

 

リツイートの頻度ですが、毎回のリプライよりも数回に一回もしくは週一程度がベストかと思います。

 

 

 

お気に入り女性にメッセージ送信

お気に入り女性にリプライを繰り返していくうちに、友達的な感覚になっていくと思います。

 

そうなれば、余程じゃない限り受け入れてもらえるはず。

 

このタイミングで、ダイレクトメッセージ(DM)を送信しましょう

 

タイミングのポイントとしては、リプライでメッセージのやり取りが盛り上がっている時が一番ですね。この時が一番警戒心が薄くなる時です。

 

「ここだと言いずらいこともあるからDMしますね。」

 

などとリプライして切り替えていくのが良いです。

 

一度、DMする仲になれば、他のタイミングでも、一番にお知らせしたいメッセージなどもDMできるから便利。

 

更に、出会いたいなら、軽い感じで

 

「LINE教えてくれー」

 

などと伝えれば案外簡単に連絡先ゲットできるはずです。

 

 

 

LINE交換をして出会う

 

LINEを交換できれば、ツイッターからLINEに切り替えて、お互いのことをちょっとづつ聞いて打ち解けてくればOK

 

「スイーツ食べたいけど男一人じゃだから一緒にどう?」

 

とか、

 

「カフェ巡りしない?」

 

など、女性が気になるところなどに一緒に行きましょうメッセージをすればOKです。

 

ここで注意してほしいのは、初リアルの場合はお日様の出ている日中に行うこと。

 

イキナリ、「飲みに行こう」では、そのあとどうする気?と怪しまれてしまい、最悪出会うことも出来ずシャットアウトされる可能性があるからです。

 

 

 

出会い易い女性について

 

これはツイッターに限ったことではないが、出会い易い女性の種類が存在します。
下記の特徴のある女性は出会い易いから果敢にアタックすること。

 

 

肉食系女子

 

出会い易い女性と言えば何と言っても、肉食系の女子でしょう。性欲旺盛な女性は何と言っても行動派です。会話の中で、下ネタ交じり(女性は基本的に下ネタを嫌います)な人は、かなり男性を欲しがっている可能性が高い。

 

性のメッセージがあるような写真やツイートをしている女性を見かけたら果敢にアタックすることです。

 

 

彼氏への不満がある女性

 

彼氏に不満たらたらのツイートをする人も結構いますよね。
そういった女性にたいしては、ツイートの内容を先ず傾聴し受容するリプライをしていってください。

 

彼氏よりいいかもって思わせればこっちのもの。

 

 

メンヘラ系

 

メンヘラ系は自分の不幸をツイートしてきます。不幸は辛いみたいな感じですが、本人は案外幸せだったりします。

 

但し、死にたいアピールや自殺願望も強く、場合により自分も病んでしまうおそれがあるので、「ヤリ捨て」の意識で挑んでください。

 

決して「可哀そう」「俺が守らなければ」なんて思っちゃダメ。メンヘラ系は浮気もしやすいから、マジ自分がや病む結果になっちゃいます。

 

→メンヘラと出会いたいならコチラ

 

 

Twitterの出会いは効率的?

 

Twitterは先に述べた通り、みんなとつながるということにおいてはとても楽しいツールです。
しかし、出会いを目的に作られたわけではないので、出会いの効率は非常に悪いです。

 

未成年もいれば既婚者や年配者もいます。
色々なひとが入り乱れており、また地域だって限定されず、北海道と沖縄の人の交流なんてもの当たり前のように行われています。

 

プロフィールを書く欄もありますが、出会いを基本にしていない以上、自分の理想とする人物像にしてあったり、本人とは似てもに使わないようなプロフ写真が貼ってあったりします。

 

リアルで出会わないってのが前提の場合が多いので、そのようなことが当たり前のように起きているってわけです。

 

そのため、やっている人の数は多いですが効率が良いとは言えませんね。

 

また、ツイッターの場合、出会うまでに数カ月単位と時間がかかる可能性も高いです。

 

じっくりと腰を据えて出会いを求める。一年くらいかかってもいいって人にはタダで出来るしおすすめですが、早く彼女が欲しいとかそんな人には非常に効率が悪いですね。

 

彼女が欲しいって場合、しかも、真面目にお付き合いできる人と出会いたいって場合は、マッチングアプリがおススメ。→真面目な彼女が欲しい人はココを見て

 

また、不倫や浮気系、ヤリモクって場合は、昔ながら?の出会い系サイトが性に対してオープンな人が多くそちらをお勧めします。
→私が使っている出会い系はコレ

 

あなたの目的にあう出会い方、ツイッター以外でも考えてみてはいかがでしょうか?

 

使って間違いないアプリ3選

 

 

ペアーズ Pairs


恋活婚活をネットでと言えば何と言ってもPairsでしょう!
出会い系1歴15年以上の私ですが、マッチングサイト、特にペアーズに出会って今までなんで使わなかったんだろうって後悔しました。
これならスグで会えるじゃん」ってマジに実感したくらいです。兎に角、会員数が多くコミュニティーも多数存在していて共通点を見つけやすく希望の相手と出会えちゃいますね。



いまいちな所は?
・他のマッチングアプリと仕様が似ている所も多くもう少し特徴を出してほしいかな?でも初心者には抜群に使いやすいと思う。
・女性の比率も高いですがその分男性も多く登録してるからライバルも多くなります。他のマッチングアプリと並行で使うのがおススメです。



おすすめな所は?
・マッチングアプリとしては圧倒的な会員数で700万人。未婚の人のの1/4が使っているといわれるほどの利用者数で確実に出会えます。
毎日約2000人が登録しているとのこと。
・都心部だけでなく地方でも登録者が多い。
・年収や職種、居住地など、ありとあらゆる男女が登録してるので自分の理想を追求しやすい。
・20代から30代が圧倒的に多いが、40代50代の登録者もソコソコおり幅広く選べ婚活相手を見つけやすい。
・女性が無料、男性も無料登録すればほとんどの機能が使える(メッセージのやり取りで1通目までは無料。2通目も送りたい場合は有料会員になればOK)ためお試しで使ってみることが出来る。
Facebookのアカウントを持っていなくても使える!


料金

・男性は登録無料 有料会員3980円/月
・女性は基本無料


>>無料登録・詳細はコチラ♪

 

with(ウィズ)


自分に自信が持てないや、どうすれば彼女を作れるのか分からない人は、間違いなくwithがおススメです!


withは知る人ぞ知るメンタリストDaigo氏監修のマッチングアプリですね。


このマッチングサイトの凄いところはプロフの効果的な書き方から、マッチングしやすくする方法やメッセージのやり取りについてまで、心理学を応用しレクチャーしてくれるのでマジで彼女を作りたいって思っている人には最高のツールになると思います。


いまいちな点
・ペアーズほどの会員登録者数はないので、地方の方でスグそばの人と出会うってのは難易度が高くなるかもしれませんが、都道府県単位なら問題なく出会えます。
・Facebook登録と友達10人いないといけないのはいまいちですね。
・アプリ内科金だとクレジットカードよりも料金が高い



おすすめな点
男女比率が6:4なので出会い易い。女性は、占いとか心理学とか大好き。性格的にも遺伝子的にもこの人と合ってるって言われると、信じ込みやすいところがあり、見た目に自信がない人でも彼女ゲットの可能性が高くなります。
・自分に自信の無い人とか恋愛下手な人でもメンタリストDaiGoのレクチャーがその都度その都度はいるので安心して進められる。
・女性が無料、男性も無料登録すればほとんどの機能が使える(一通目までは無料で送れます。2通目以降のメッセージのやり取りで有料会員になればOK)ためお試しで使ってみることが出来る。
・女性に人気で20代30代の登録者が圧倒的に多い。
自分に自信がない人やマッチング系初心者、性格重視派の人にお勧め


料金

男性:登録無料 有料会員3400円/月(クレカの場合)
女性:登録無料 利用料無料


>>無料登録・詳細はコチラ♪

 

ゼクシィ恋結び


女性に対する知名度が抜群に高いゼクシィ。ゼクシィ利用ということは、女性が本気モードになっていることが多く、真面目に婚活を考え始めている女性が多く登録しています。また、ゼクシィブランドにクリーンなイメージが強いため、マッチング系のアプリに抵抗のある人でも恥ずかしい気持ちも払拭でき利用しやすいですね。


いまいちな所は?
・ゼクシィ恋結びのいまいちな点と言えば、女性は基本無料なのですが全ての機能を使うのに108円〜120円の本人確認手数料が必要でこのハードルの為にマジに彼氏を見つけたいって人だけになり冷やかし激減がしますね。
・Facebook登録と友達10人いないといけないのはいまいちですね。


おすすめな点は?
・ゼクシィの知名度から真面目に恋活婚活したいひとだけ集まってきます。
20代の利用者が会員の70%以上で多い
男女比率が6:4とバランスよく出会い易いことは間違いなし。
・男女とも登録無料、機能制限はありますがマッチング後の初回メッセージまで無料で使えます。2通目以降メッセージのやり取りをする時に有料会員いなればOKです。


料金

男性:登録無料 有料会員1980円/月〜
女性:登録無料 有料会員0円/月
※本人確認手数料が108円(クレカ)120円(アプリ内科金)かかります


>>無料登録・詳細はコチラ♪